2012.07.12

梅雨時の脱毛症対策 ⑥

梅雨時の脱毛症対策                      
真菌症 「表在性真菌症・深在性真菌症」

ステーリズトリートメントとは?

 脱毛予防のためのウィッグの滅菌消毒法のことです。

ウィッグをご使用した後のお手入れはとても大切です。

とくに梅雨時は汗や皮脂分泌が激しく、ウィッグを30分くらい使用するだけでもウィッグの裏側には汗がびっしり付いています。

皮脂も多く出ていて、指で触るとぬるっとした感じがします。

お手入れは、熱めのおしぼりで裏側全体を拭いて、ワールドサイエンスのナチュラルセフティ(天然除菌消臭剤)を噴霧しておきます。

そして月に一度は、ワールドサイエンスでウィッグの滅菌消毒をして、それからウィッグの髪にケラチンなどの栄養を与えることが大切です。

これを一度に行う方法がステーリズトリートメント=ウィッグの滅菌消毒法」です。

汗や皮脂は細菌やカビ菌の餌となり、特にこの時期はカビ菌が繁殖しやすいので、正しいウィッグお手入れをぜひとも心がけましょう。

ウィッグの匂いは意外にご自分では分からないときが多く、清潔にご使用していただきたいと思います。

薄毛や脱毛症の正しい育毛ケアは
http://www.worldscience.co.jp/